FC2ブログ
わが子にかぎって・・という家庭に限っていじめ自殺予備軍である中で、防止するための情報・対策法を発信。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニートの8割「うしろめたい」自覚 就労も1カ月以上経験


 仕事に就かず、学校にも通っていない「ニート」と呼ばれる若者の8割が、1カ月以上の就労経験を持っていることが28日、厚生労働省の委託調査で分かった。また8割が自分自身の現状を「うしろめたい」と感じていた。厚労省は「単なる就職支援や励ましではなく、孤立化・孤独化を防ぐ継続的な支援が必要」としている。
 調査は、財団法人社会経済生産性本部が実施。ニートの若者の相談に応じる地域若者サポートステーションの利用者418人と、集団生活で脱ニートに向けた生活訓練を行う若者自立塾の参加者409人にアンケートを行い、専門家会議(座長、宮本みち子放送大教授)が分析した。これほど大規模なニート実態調査は初めてという。
 調査の結果、連続1カ月以上の就労経験のある人は79%で、就労経験回数は平均2・6回。就職する能力は持ちながら、仕事が続けられずニートに陥ったことが浮かび上がった。
 出身家庭の経済状況については「苦しい」37%、「普通」47%、「余裕がある」14%で、ニートが「裕福な家庭」の出身者の問題ではないことも分かった。
 進学状況は同世代と同水準だったが、高校、大学・短大、専門学校のいずれかの段階で中退していた人が31%にのぼり、37%が不登校を経験。いじめを受けた経験は55%、引きこもり経験は50%にのぼっていた。
 また、ニートであることについて「うしろめたい」が83%。「社会や人から感謝される仕事がしたい」も83%で、多くの人が就業意欲を持っていた。その一方で、81%が「仕事をしていくうえで人間関係に不安を感じる」と答えた。

ヤフーニュースから引用








★★★現在の注目サイト 役立つ情報たっぷり★★★
複雑でわかりにくいぞ 電話 番号 ネット プロバイダ業界!!!!!!!
ホワイトエグゼンプションが施行されても大丈夫!!
いじめ悩み相談解決セラピー
こんな安くていいのか チタン激安ショップ!!
楽しい短時間ネット副業で、宝くじ当選番号に当る気分を!
ブート キャンプアウトドアブーム!!
かかってこいいじめ自殺!!今日が君の誕生日!!
ロト6当選!! 計算しつくされたノウハウで当選確率アップ!!
地震予知速報災害対策@情報局
かかってこい ホワイトエグゼンプション!!
デイトレードの実戦生映像でノウハウを盗め!!
家電量販店で家電販売売上トップを獲得するノウハウ・方法



あなた様のPCのお気に入りに自動で追加されます。お気軽にどうぞ。


このサイトのトップ
いじめ自殺防止@情報局

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。