わが子にかぎって・・という家庭に限っていじめ自殺予備軍である中で、防止するための情報・対策法を発信。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親と子のみどりの杜合唱団:大人も子どもも練習に汗 日進で来月、組曲を上演 /愛知

 ◇来月8日に上演
 日進市や周辺市町の人たちでつくる「親と子のみどりの杜合唱団」が、7月8日に日進市民会館で合唱組曲「とべないホタル」のコンサートを開く。初の本格公演を前に、出演の大人も子どもも一体となって練習に汗を流している。【坂東伸二】
 ◇「とべないホタル」--5歳から60代までの約70人
 「とべないホタル」は自身も障害を持つ小沢昭巳さん原作の童話。生まれた時から羽が縮んで飛ぶことが出来ないホタルを巡る物語で、いじめなどさまざまな苦難と直面しながら仲間たちと互いの違いを認め合い、励まし合いながら生きることを学ぶストーリー。
 この童話を基に、春日井市の清水則雄さんが作詞、日進市の藤村記一郎さんが作曲して全18曲の組曲を完成。1997年に名古屋・ウィル愛知での初演以来、県内をはじめ大阪、京都など各地で上演されている。
 同合唱団は94年2月に発足。昨年秋、メンバーの強い要望で「とべないホタル」を通しで上演することに決定。出演者を募集した結果、今年1月までに5歳から60代までの男女約70人が集まった。毎週1回のペースで練習に打ち込んでいる。
 団長の松下明生さん(53)は「主役の子どもたちが頑張っています。優しさや命の大切さなど小さなホタルの心からのメッセージをお届けしたい」と話す。
 プログラムは、俳優の鎌田吉三郎さんによるモンゴル民話「スーホの白い馬」の朗読との2部構成で、公演は午前11時と午後2時の2回。前売り入場料は一般1500円(当日1800円)、高校生以下1000円(同1200円)。


ヤフーニュースから引用








★★★現在の注目サイト 役立つ情報たっぷり★★★
複雑でわかりにくいぞ 電話 番号 ネット プロバイダ業界!!!!!!!
ホワイトエグゼンプションが施行されても大丈夫!!
いじめ悩み相談解決セラピー
こんな安くていいのか チタン激安ショップ!!
楽しい短時間ネット副業で、宝くじ当選番号に当る気分を!
ブート キャンプアウトドアブーム!!
かかってこいいじめ自殺!!今日が君の誕生日!!
ロト6当選!! 計算しつくされたノウハウで当選確率アップ!!
地震予知速報災害対策@情報局
かかってこい ホワイトエグゼンプション!!
デイトレードの実戦生映像でノウハウを盗め!!
家電量販店で家電販売売上トップを獲得するノウハウ・方法



あなた様のPCのお気に入りに自動で追加されます。お気軽にどうぞ。


このサイトのトップ
いじめ自殺防止@情報局
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。